本屋しゃんのほーむぺーじ

本好きとアート好きはきっと繋がることができると思うの。

BLOG ON THE NET あなたの好をぶつけてください

\連載プロジェクト/あなたの「好き」をぶつけてください 。川柳、サル……さまざまな好なんじゃー。

投稿日:

連載「あなたの『好き』をぶつけてください。」 は、性別、ジェンダー、年齢、住んでいる地域、国、星、職業などなど関係なく、いろいろな方にご自身の「好き」を往復書簡形式で本屋しゃん/にぶつけていただき、本屋しゃんが記事化して発信をしていくプロジェクトです。

なかなか自分の「好き」をぶつける場所ってないかもしれない。
素直に「好き」を話せると、なんだか心が軽くなる。
いろんな人の中に蠢いている「好き」がもっと水面の上にあらわれて、のびのびできるといいな。

それにさ、やっぱり、人生は一度きり。
知らない世界にたくさん出会いたい。 

たくさんの人と知り合いたいし、たくさんの場所に行きたいし、たくさんの本を読みたいし、いろんな食べものを口にしてみたいし、知らないスポーツに挑戦したいし、聴いたことの無い音楽に耳をすませたいし、似合わないはずのファッションにも挑戦したいし……と、なんとまあ欲が多い。

知らない世界をどんどん知りたい! と、日々、動くものの、やはり自分の興味関心、趣味嗜好の枠内からはみ出すのは難しい。


こんな想いが混ざり合って、よし!! いろいろな方に「好き」を「好きなんじゃー」とぶつけてもらおう!と、連載「あなたの好きをぶつけてください」プロジェクトをはじめました。

いろいろな「好き」が集まってきています。
ぜひ、気になる「好き」の扉を開いてみてください。


第1弾は入り江わにさんの「川柳」への好きをぶつけていただいています。

\あなたの「好き」をぶつけてください/ 
入り江わにさん編「川柳」が好きすぎて  
第1回:川柳はじめます。兎にも角にも五七五にしてみよう!


第2回:柳名命名!!ところで、入り江わにさんは、なぜ、そんなに川柳が好きなのですか?

まだまだ続くよ!




そして、第2弾は、おらゑもんさんに「サル」への好をぶつけていただいています。

\あなたの「好き」をぶつけてください/
おらゑもんさん編 「サル」が好きすぎて 
第1回:動物園が救ってくれた。

まだまだ、おらゑもんさんのサルへの好きーーーーを聞いていくよ!

みんなの「好き」が誰かの、「好き」につながりますように。

Follow me!

-BLOG, ON THE NET, あなたの好をぶつけてください
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

\アロマ書房さんにお気に入りの一冊をアロマに翻訳してもらう/

ずーーーーーっと気になっていた、アロマ書房さんの「お気に入りの一冊の香り」。いろんな本を香り/アロマに翻訳してくれるの。2020年ハロウィンの日!念願のお気に入りの一冊でアロマブレンドを考えていただき …

\脳がパカーって開いて、考えることが楽しくなりすぎる本。:藤原麻里菜さん『考える術 人と違うことが次々ひらめくすごい思考ワザ71』(ダイヤモンド社)/

発明家で映像クリエーターの藤原麻里菜さん。わたしは、藤原さんの「無駄づくり」が大好き。無駄を考えるプロフェッショナル。 効率的に!合理的に!が良しとされることが大半の現代。「無駄」はどんどん排除され、 …

\本屋しゃんのお店に新しく仲間入り!『塔を下から組むー北海道百年記念塔に関するドローイング展 記録冊子』/

『塔を下から組むー北海道百年記念塔に関するドローイング展 記録冊子』が本屋しゃんのお店に新しく仲間入りをしました。 「塔を下から組むー北海道百年記念塔に関するドローイング展」とは、2018年11月1日 …

\【archival movie created by MEGUMI MASUKO】出張!本屋しゃんの本屋さん feat.吉田和夏@BOOK LOVER’S HOLIDAY #5/

2021年3月20日にBONUS TRACKにて開催されたBOOK LOVER’S HOLIDAY #5にお越しいただいたみなさま、応援してくださったみなさま、主催者のみなさま、とってもあ …

\本屋しゃんの旅–「本と音楽 紙片」で出会った本は、わたしの子どもの頃だった。『ともだちは海のにおい』『わたしはしらない』/

百島から尾道に帰ってきた。黒が深まってる。海がオイルプールに見える。ツヤツヤテカテカ。 腹ごしらえをする前に、かねてより伺いたかった本屋さんへ。尾道にある本とCDのお店「本と音楽 紙片」さん。本とCD …