本屋しゃんのほーむぺーじ

本好きとアート好きはきっと繋がることができると思うの。

NEWS

\「百年後ノオト」−新潟・西区の本屋さん 古本詩人ゆよん堂ではじまる/

投稿日:2020-05-19 更新日:

オンラインブックフェア とは、毎回ひとつ「テーマ」を設定し、老若男女、ご近所さんから著名な方、日本、いや世界中、たまには地球外の生命体も……と、さまざまな方に選書&コメント、そして小文やイラストレーションを寄せていただく、インターネット上のブックフェア。ネット上だからこそ可能な、常に成長するブックフェアを目指しています。

第1回目のオンラインブックフェア 「100年後に、この本を心を込めて読む、あなたは誰ですか?」 の選者のひとり、古本詩人ゆよん堂さんが、本フェアから着想を得て、タゴールの159回目の誕生日、2020年5月7日に「百年後ノオト」企画をはじめられました。

「百年後ノオト」とは、
「百年後の誰かに贈りたい詩と歌」
をインドのすき紙のノートに書いていく、参加型の企画。
ぜひ、ゆよん堂さんに行かれた際には、ノオトに参加してみてくださいね。

オンラインブックフェアは、読者のみなさまの好奇心の栄養となる場にしたいとともに、実店舗の有無にかかわらず日本全国の本屋さんのフェアづくりや書籍の販促のアイディアのきっかけにつながるといいなという思いではじめたので、ゆよん堂さんが、「百年後ノオト」という形で、オンラインブックフェアを「手触り」のある企画に繋げてくれたことをとても嬉しく思います。

詳細は、オンラインブックフェア にも書いたので、ぜひご覧ください。
引き続き、本フェアを通して、こんなアイディアを思いついたよ! こんな企画はじめたよ! という方やお店がありましたら、ご連絡いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

《お店情報》
古本詩人ゆよん堂
新潟県新潟市西区内野山手2丁目17-1
営業日時:水・木13-19時、金13-19時、土12−19時、日12-19時、
定休日:月・火(祝日は営業)
ウチノ食堂内のアパートメントブックス、吉田Toko Tokoでも古本販売中。
https://twitter.com/yuyondou

↓オンラインブックフェア 入口↓

映画「タゴール・ソングス」誕生記念ー 100年後に、この本を心を込めて読む、あなたは誰ですか?

Follow me!

-NEWS
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

online shop そだたべBOOKS 『新潟名物!ぽっぽ焼き読本』を追加しました(18th.April.2020) 

新潟のお祭の定番お菓子「ぽっぽ焼き」。 小麦粉と黒糖がベースの平たく細長い形をした焼き菓子で、祭の屋台の定番。味は素朴で優しく、もちもちで柔らかい食感は一度口にしたらやみつき。新潟を代表するB級グルメ …

\天狼院書店メディアグランプリ掲載 2−運動嫌いのわたしがジョギングをはじめたら、真逆の自分が現れた。/

超運動嫌いなわたしにとってのジョギングについて。ダイエットのためにはじめて、かれこれ7年経ちます。苦手な、嫌いなことは、実は思い込みなこともあるのかもしれません。実は、そこに好きが隠れているかもしれま …

\\今時書店に「本屋しゃんの本屋さん」出店//

新潟市中央区の花町に位置する無人& キャッシュレス本屋「今時書店」さんにて、「本屋しゃんの本屋さん」を出店いたしました。 新潟出身の本屋しゃん、念願の新潟出陣です。現在は、新潟出身のアーティス …

わたしたちの南方熊楠

\\敷島書房さんと往復書簡「わたしたちの南方熊楠」@note はじめます//

敷島書房の一條宣好さん@@jack1972frostと、本屋しゃんこと私、なかむらしょうこで 南方熊楠 に関する往復書簡「わたしたちの往復書簡」をはじめます。 2人の出会いは『 街灯りとしての本屋』( …

\note「本屋しゃんの眼鏡越し」更新/帰り道はどっぺり坂を転がってーpanpanya『おむすびの転がる町』(白泉社)

panpanyaさんの漫画は、いつも無視してしまいそうな世界、気づかないで過ぎ去ってしまいそうな世界を見逃さないための視点をもたらしてくれます。最新刊『おむすびの転がる町』(白泉社)が刊行されたのをき …