落語とアート「ちんどんやしゃん」

本屋しゃんの眼鏡越し視点で、おすすめしたい! 気になるぞ! と思う落語会や展覧会などなどの情報をご紹介中。日本全国津々浦々。
ジャンルレスな情報との出会いの場、多角的に好奇心が交わる場所を作りたいという想いです。
書店で自分が目的にしていた本の隣の本にも目が留まって、そっちにも興味が湧いてきちゃう…みたいな気分で眺めていただけたら嬉しいです。

※カテゴリわけは便宜上。
※各イベントや展覧会情報の詳細は、各公式WEBページをご覧ください。

※情報をご提供いただける方は、こちらからお願いいたします。


目次


2024年3月

【イベント】
第5回 遅四グランプリ~自分の中に遅を持て~

日程:2024年3月31日
時間:12:00~
会場:川崎市岡本太郎美術館内「遅博2024 ~人類の進歩と遅延~」パビリオン
料金:参加&見学は無料 ※要観覧料 一般700円
https://www.instagram.com/p/C3AVuauyQmg/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA==

【展覧会】
みんぱく創設50周年記念特別展「日本の仮面――芸能と祭りの世界」

会期:2024年03月28日〜2024年06月11日 ※水休
時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
場所:国立民族学博物館 特別展示館
(〒565-8511 大阪府吹田市千里万博公園10-1)
料金:一般880円
https://www.minpaku.ac.jp/ai1ec_event/46168

本屋しゃんメモ:チラシを見ただけでも、日本の仮面のユーモアとバラエティ豊かな色、形、表情に感動。会いに行きたい、仮面たちに。

【展覧会】
企画展「歌舞音曲鑑 北斎と楽しむ江戸の芸能」

会期:2024年3月19日(火)~5月26日(日)
※前後期で一部展示替えを実施    
前期:3月19日(火)~4月21日(日)
後期:4月23日(火)~5月26日(日)
※月休(祝日の場合、翌平日)
時間:9:30~17:30(入館は17:00まで)
会場:すみだ北斎美術館 3階企画展示室
( 〒130-0014 東京都墨田区亀沢2丁目7−2)
料金:一般1000円

https://hokusai-museum.jp/Kabuongyoku/

本屋しゃんメモ:北斎が描く芸能の様子は、表情豊かで音やら声やらが聴こえてきそうなんだろうなと、とても楽しみ。3/24に開催される江戸文化体験「悪玉おどりを踊ってみよう」(事前申込制)がとても気になる。
〈画像〉葛飾北斎『踊独稽古』すみだ北斎美術館蔵(通期)

【落語】
「TRiP ー落語×浮世絵ー」
第4回 テーマ:にぎやか

開催日:2024年3月16日(土)
時間 :18:00開場、18:30開演
会場 :仲町の家 (〒120-0036 足立区千住仲町29-1)
料金: 2,500円(税込) ※事前決済
https://honyashan.com/%e4%bc%81%e7%94%bb/20240316trip-rakugo-ukiyoe-04/

本屋しゃんメモ:落語と浮世絵がもっと好きになる!

【国際芸術祭】
第8回 横浜トリエンナーレ
「野草:いま、ここで生きてる」

会期:2024年3月15日(金)– 6月9日(日)
時間:10:00-18:00/6月6日(木)-9日(日)は20:00まで開場
会場:横浜美術館、旧第一銀行横浜支店、BankART KAIKO、クイーンズスクエア横浜、元町・中華街駅連絡通路
料金:2,300円(前売:2,200円)※18歳以下または高校生以下無料 ※セット券など有

https://www.yokohamatriennale.jp/

本屋しゃん:今まさにほしいものが「野草力」。いろんな作品に出会って、今ここで生きる力を感じたい。

【展覧会/イベント】
美術館の春まつり

会期:2024年3月15日(金)~4月7日(日)※月休(ただし3月25日は開館)
時間:10:00-17:00(金曜・土曜は20:00まで)
会場:東京国立近代美術館(〒102-8322 千代田区北の丸公園3-1)
https://www.momat.go.jp/extra/2024/springfest/

本屋しゃん:美術館の外も中も春爛漫。内と外が溶け合って、きっとステキな体験ができるんだろうな。重要文化財・川合玉堂《行く春》は年に一度、この時季だけの公開とか! 必見。

【展示即売会】
国際稀覯本フェア2024

会期:2024年3月15日(金)、16(土)、17(日)
会場:東京交通会館展示会場12F カトレアサロン
http://www.abaj.gr.jp/special/2024/index.php

【展覧会】
mame個展「ホームアローン

会期:2024年 3月5日(火)〜3月17日(日)
時間:12時〜20時 ※日曜日12時〜17時 ※最終日は17時まで 月曜定休
会場:ギャラリー・ルモンド(東京都渋谷区神宮前6-32-5ドルミ原宿201)
料金:無料
https://x.com/emamemamo33/status/1759897825285140717?s=20
本屋しゃんメモ:可愛さと切なさと。絵の中の一言がとても好き。

【展覧会】
特別展「南部鉄器展 -受け継がれる技と美-」

会期:2024年3月3日(日)〜2024年3月23日(土)
時間:9:00~18:00(入場受付は17:30まで)
会場:もりおか歴史文化館 2階企画展示室
料金:観覧料特別展は無料、常設は一般300円
https://www.morireki.jp/special_plan/4970/
本屋しゃんメモ:チラシデザインがとてもかっこいい!

【展覧会】
村山悟郎|Data Baroque データのバロック
会期:2024年3月2日(土)〜4月6日(土)
レセプション:3月2日(土)15:00〜18:00 ※作家来場予定
時間:11:00 – 18:00
休廊:日曜・月曜・祝日
会場:Takuro Someya Contemporary Art
(〒140-0002 東京都品川区東品川1-33-10 TERRADA Art Complex 3F)
https://tsca.jp/ja/exhibition/goro-murayama-data-baroque/

本屋しゃんメモ:機械学習のためのドローイング。作品であり、学習のための素材でもある。


Goro Murayama
Data Baroque – A Thousand Drawings for Machine Learning. No. 84
2023, Acrylic on paper and iron pigments
©︎Goro Murayama
Courtesy of Takuro Someya Contemporary Art and the artist

【展示販売会】
第2回 ドンタク玩具社のこけし展

会期:2024年3月1日(金)~4月7日(日) ※月休
時間:3月 9時30分〜17時00分/4月 9時30分~18時00分
会場:新潟市美術館ミュージアムショップ ルルル(〒951-8556 新潟県新潟市中央区西大畑町5191−9)
https://kokagedelululu.com
本屋しゃんメモ:ドンタク玩具社さんのおもちゃたちは不思議でかわいくて、お家に住んでほしくなる。

【イベント】
学芸員ラップバトルトーナメント
G-RAP TOURNAMENT


日程:2024年3月2日(土)〜3日(日)
時間:13:00開場 / 14:00開演
会場:岡山県立美術館ホール
(〒700-0814 岡山市北区天神町8-4)
料金:1日1000円、両日1500円
https://g-rap.jp/


本屋しゃん:Yo man. 学芸員さんたちがラップバトルするらしい。 激おもしろい。どんなリリックが飛び出すのか。ドープな時間になること間違いない。

【落語】
新宿末廣亭 三月上席 夜の部
笑福亭羽光 主任興行


日程:2024年3月1日~3月10日 (10日間)
時間:16:45~20:30
会場:新宿末廣亭(〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目6−12)
料金:一般3,000円※夜の部割引やチラシ割有

https://www.syoufukuteiukou.com/

本屋しゃんメモ:落語大好き!にさせてくださった羽光師匠。いつも羽光師匠が作る番組は攻めてて最高。

【展覧会】
「遅博2024〜人類の進歩と遅延〜」
第27回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展

会期:2024年2月17日(土)~2024年4月14日(日)※月曜日、3月21日(木)休館
時間:9:30~17:00(入館16:30まで)
会場:川崎市岡本太郎美術館(〒214-0032 川崎市多摩区枡形7-1-5 生田緑地内)
時間:一般700円
https://www.instagram.com/slow_mini_4wd_gp/

本屋しゃんメモ:「遅」に変換することで、芸術、文化が味わい深くなる。あと優しい。

【展覧会】
豊嶋康子 発生法──天地左右の裏表

会期:2023年12月9日(土)- 2024年3月10日(日)※月曜日(1月8日、2月12日は開館)
時間:10:00-18:00(展示室入場は閉館の30分前まで)
会場:東京都現代美術館 企画展示室 1F
料金:一般1,400円
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/toyoshima_yasuko/
本屋しゃんメモ:表は裏で裏は表で左は右で右は左で…脳内バグりながら、たくさん笑ってしまった。笑いとアートとは。芸術の発生の方法、物語を感じることができてワクワクした。


2024年2月

【展覧会】学芸員のおしごと〜渡邉晃平編〜
会期:2024年2月28日(水)~6月3日(月)
時間:4月~10月 AM9:30~PM5:00/11月~3月 AM9:30~PM4:30
会場:石川県ふれあい昆虫館(〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3)
料金:一般410円
https://www.furekon.jp/event/240228/
本屋しゃんメモ:確実に渡邉学芸員に会いたくなるやつだな。楽しそう。

【展覧会】
真理はよみがえるだろうか:ゴヤ〈戦争の惨禍〉全場面

会期:2024年2月27日(火)〜5月26日(日)※月休
時間:9:30~17:30
会場:国立西洋美術館 新館 版画素描展示室
料金:一般500円
https://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2024goya.html

【展覧会】
大山貴弘 「八百万の個性 – exploring the uniqueness of Japan’s diversity」

会期:2024年2月9日(金) ~ 3月2日(土) ※休廊:日月祝 
時間:11:00-19:00 休廊:日月祝 
会場:tagboat( 〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町7-1 ザ・パークレックス人形町 1F)
料金:無料・予約不要
http://tagboat.co.jp/takahirooyama_yaoyorozu_japans_diversity/
本屋しゃんメモ:ヴィヴィアン佐藤さんがモデルになった木版画が見たい!→モデルへの愛が深い、作品が超強い!煌びやかなドラァグクイーンだけど、木版で白黒故か、内側の強さと美しさが立ち上がってた。棟方志功や円空、火焔土器ナドが頭をよぎる。まさに八百万。

【落語】
月亭太遊 独演会2024東 「ニシモン 東京へ行く」
自信の新作落語
日程:2024年2月29日(木)
時間:19:00開演(18:30開場)
会場:梶原いろは亭(東京都北区上中里3‐1‐4)
料金:前売 2000円 当日 2300円
https://x.com/taiyu1984/status/1754528045732680166?s=20

本屋しゃんメモ:太遊さんの落語ではじめて腹の底から笑った

【落語】
三遊亭ぐんま/ 笑福亭希光 /宝井梅湯/国本はる乃 /沢村道世
連雀亭を楽しくする集い第10弾 雪のはなし

日程:2024年2月25日
時間:17:30開場、18:00 開演
会場:神田連雀亭
料金:前売2500円
https://x.com/tatekawasunshi/status/1754444742581239940?s=20

【展覧会】
江頭誠展 「どこでもいっしょ~安心毛布 BIG ミニ四駆~」

会期:2024年2月16日(金)~2月23日(金)
時間:11:00~20:00 ※最終日は17:00まで
会場:5450 THE GALLERY(東京都港区南青山5-4-50 2階)
料金:無料
https://x.com/makotoegashira?s=20

【落語】
春風亭弁橋落語会 十条社交界~落語部~
 紙入れほか
日程:2024年2月22日(木)
時間:20:00開場、21:00開演
会場:京十苑(〒114-0031 東京都北区十条仲原1丁目2−4 日本堂ビル 2階)
料金:1500円(1D)、2000円(2D)
https://x.com/syunputei_benky/status/1758033463704428764?s=20

【落語】
桂 九ノ一 in三ノ宮CHICKEN SHACK 1部:落語二席 2部:音楽談義
日程:2024年 2月 21日 (水曜日)
時間:18:00/Start:19:00
会場:CHICKEN SHACK (〒650-0011 神戸市中央区下山手通2-15-12 MKビル4F)
料金:¥2500+1ドリンク(¥500)
https://x.com/katsura9_1/status/1754852637265322104?s=20

【展覧会】
奇想民俗博物館「まつりと」
会期:2024年2月20日(火)~3月2日(土)※日曜・月曜・祝日休館
時間:10:00~18:00
会場:キヤノンギャラリー大阪(大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F)
料金:無料
https://personal.canon.jp/event/photographyexhibition/gallery/matsurito-50th-osaka

【展覧会】
「遅博2024〜人類の進歩と遅延〜」
第27回岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展

会期:2024年2月17日(土)~2024年4月14日(日)※月曜日、3月21日(木)休館
時間:9:30~17:00(入館16:30まで)
会場:川崎市岡本太郎美術館(〒214-0032 川崎市多摩区枡形7-1-5 生田緑地内)
時間:一般700円
https://www.instagram.com/slow_mini_4wd_gp/
本屋しゃんメモ:「遅」に変換することで、芸術、文化が味わい深くなる。あと優しい。

【展覧会】
母守唄 母は焚き木です展

会期:2024年2月15日(木)~3月24日(日)
時間:2月/ 9:00-19:00 3月/ 9:00-21:00 ※休:月曜日、2月27日、3月21日
会場:砂丘館(〒951-8104 新潟市中央区西大畑町5218-1)
料金:無料
https://www.sakyukan.jp/2024/01/10299

【展覧会】
グループ展「超アジテート・ムジナ穴」 unpis/大河紀/大津萌乃/門倉太久斗/カワグチタクヤ/millitsuka 会期:2/16(金)〜3/3(日)
時間: 13:00〜20:00 ※月火水木 休廊  ※2/16 (金)17:00〜レセプション
会場 :バズチカ (台東区上野2丁目10−7 かきくけこビル地下)
料金:無料
https://x.com/tac_kk/status/1751198438308692114?s=20

【展覧会】
小松可奈子個展「おママごと」

会期:2024年2月20日(火)~2月25日(日)
時間:12:00~18:00
会場:KUNST ARZT(京都市東山区夷町155-7 2F)
料金:無料
http://kunstarzt.com/

本屋しゃんメモ:京都に住んでたら絶対通うギャラリー。良い母とは。わたしは母になったことないけど、母との関係はずっと考えてる。


【落語】
柳家あお馬落語会「寄ってっ亭」ネタおろしあり
日程:2月16日(金)
時間:19:00開演
会場:ひらい圓藏亭(〒132-0035 東京都江戸川区平井3丁目21−24)
料金:1500円
https://yanagiya-aoba.com/2024/02/01/%e4%bb%a4%e5%92%8c6%e5%b9%b4%e3%80%802%e6%9c%88%e3%80%80%e5%87%ba%e6%bc%94%e6%83%85%e5%a0%b1/

【展覧会】
吉田和夏 「まばゆい迷路」

会期:2024年1月13日(土)〜2024年2月17日(土) ※休館日月曜日、日曜日、祝日
時間:11:00 〜 19:00
会場:Gallery Momo Ryogoku(〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-7-15)
料金:無料
https://www.gallery-momo.com/current-ryogoku

本屋しゃんメモ:楽しく迷子ができる

【展覧会】
玉野大介展「平常心」

会期:2024年2月4日(日)ー24日(土)
時間:12:00-17:00 ※火・水 休廊日/最終日は16:00まで
会場:note gallery(〒573-0057 大阪府枚方市堤町8-15)
料金:無料
https://notegallery.jimdo.com/

【展覧会】
CCBT×恵比寿映像祭2024「Poems in Code——ジェネラティブ・アートの現在/プログラミングで生成される映像」

会期:2024年2月2日(金)~2月18日(日)※休館日月曜休館
時間:10:00-20:00(最終日は18:00まで)
会場:恵比寿ガーデンプレイス センター広場
料金:無料
https://ccbt.rekibun.or.jp/events/poemsincode
本屋しゃんメモ:ジェネラティブアートが都市を刺激する。人が自然と集まる場所にもなる。

【展覧会】
大山エンリコイサム「Book Covers, Bookends」

会期:2024年1月25日ー2月25日  ※定休日:月曜日(祝日の場合は翌日火曜休み)
時間:12-20時
会場:NADiff a/p/a/r/t (Tokyo)
料金:無料
http://www.nadiff.com/?p=31599

本屋しゃんメモ:QTSのVLRALの強度を感じたとともに書物を媒介した芸術の共鳴がおもしろかった。

【展覧会】
大津萌乃個展「Change of clothes」

会期:2024年1月13日(土)—2.24(土) ※土曜日のみ開館
時間: 13:00-19:00
会場: NERD GALLERY( 沖縄県那覇市泊3-6-1パラム2-A)
https://www.instagram.com/balcolony_nerd/

【展覧会】
豊嶋康子 発生法──天地左右の裏表

会期:2023年12月9日(土)- 2024年3月10日(日)※月曜日(1月8日、2月12日は開館)
時間:10:00-18:00(展示室入場は閉館の30分前まで)
会場:東京都現代美術館 企画展示室 1F
料金:一般1,400円
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/toyoshima_yasuko/
本屋しゃんメモ:表は裏で裏は表で左は右で右は左で…脳内バグりながら、たくさん笑ってしまった。笑いとアートとは。芸術の発生の方法、物語を感じることができてワクワクした。




投稿日:2024-02-13 更新日:

執筆者: