BLOG RECCOMEND 展覧会

Kさんへー「ZEROTEN 2022 -Tokyo-」@GALLERY TATSUYA TOKYO2022/6/11~6/25

投稿日:2022-06-27 更新日:

Kさんへ

着々と夏に向かっている暑さが続いていますが、お元気でいらっしゃいますか。先日は、再会をすることができとても嬉しかったです。

chaabeeさんでの羽光師匠の落語会が開催される夕刻。あたりの日が落ちてきて、青紫色になった街並みに、ぽっと橙色をした灯りが古民家をつつむ光景がとても好きです。先日も、だんだんと灯りが使づくにつれ、三味線の音が漏れ聞こえ、もしや? と思い、少し小走りに会場に急ぐと、やはりKさんの三味線の音でした。わあ、嬉しい! と、心の中で小躍りです。三味線の音が会場に響いていると、じんわりと場があたたまり(そうですね、足湯に浸っているような落ち着きと高揚感)、落語の世界にゆっくりと入り込む準備ができます。

さて、「ZEROTEN 2022 -Tokyo-」@GALLERY TATSUYA TOKYOを教えていただきありがとうございました。好きなことを共有していただけることは、とても嬉しく幸せです。閉幕間際になってしまいましたが行ってまいりました。全国各地から集まったアーティストさん90人が一人二点、F0サイズの作品を展示そして販売をするアートコンペ形式の展覧会で、とのことで作品はもちろん、企画内容もとても興味深かったです。90人ものアーティストさんが出展されるとのことで、どんな展示になっているのか想像がつかなかったのですが、F0サイズというルールもあり、まとまりがありインスタレーション作品のようにも楽しむことができました。個でも全体でも楽しめる空間づくり、ステキです。

「気に入ったアーティスト4人に投票してください」。なかなか選ぶ眼で絵画を見る機会がないので、いささかのプレッシャーを感じつつも、最終的に4人選んだアーティストさんの作品を俯瞰して見ると、自分の「好き」の傾向に気づくことができました。なぜ、この作品を選んだのか、なぜ、これが好きなのかを言語化する行為も勉強になり、鍛えられました。

Kさんがお好きなアーティストさんの作品は、動物たちの可愛さも相まって、のどかな気持ちになり、絵の中の動物と一緒にまどろみたくなる、そんな心地にさせてくれました。優しい絵の雰囲気がKさんにぴったりです。わたしは、線画だったり寒色を主に使っていて、どれもどこか幻想的な雰囲気の作品に投票をしたので、いやはや好きの気持ちは本当に多様にあっておもしろいですね。

何はともあれ、はじめましてのアーティストさんばかりだったので、たくさんの表現との新しい出会いが嬉しかったです。帰り道、渡った橋の上から見た景色が、やけに美しく見えました。この景色も「ZEROTEN」を教えていただいたからこそ出会えたのだと思います。

本当に教えていただいてありがとうございました。

今年の夏は暑くなりそうですね、どうぞご自愛ください。
また、再会できる日を楽しみにしています。


追伸
ビルの由来もすてきでした。張り紙がペロッとめくれているのもなんだか良い。

展覧会について

ZEROTEN 2022 -Tokyo-
2022年6月11日(土)~6月25日(土)
@GALLERY TATSUYA TOKYO

http://www.t2y.info/tokyo/exhibition01/265.html








-BLOG, RECCOMEND, 展覧会
-,

執筆者:

関連記事

\本屋しゃんおすすめ展覧会:はらしままみ『とうもろこしぬぐぞう』(ポプラ社)絵本原画展@出発点 湯島~2021年10月24日/

わたしは散歩することがとっても好きで、わざと気になる角を曲がってみたり、Y字路に差し掛かると左も右も試したくなったり、ささやかな冒険を楽しんでいます。何気ない風景に、そっと生える草花に、誰かの人生に寄 …

どこか

わたし、今、どこにいるんだっけ。ふと、そんな気持ちが込みあがてきた。いつもの道を歩いて空を見上げたら、自分がどこかにいるのか分からなくなった。まぎれもなく、ここは東京の北千住。昨日、故郷・新潟から戻っ …

\カフェの壁に踊る線と遊ぶ−カワグチタクヤ個展「GAME」@Gallery Conceal Shibuya ~12/13(日)/

本屋しゃんのnote上での企画オンラインブックフェア 映画「タゴール・ソングス」誕生記念 100年後に、この本を心を込めて読む、あなたは誰ですか? に、ステキなイラストレーションを描いてくださったイラ …

\本屋しゃんおすすめ展覧会:秋山あい「スパイ手帳」作品展覧会~2021年12月14日@妙蓮寺 本屋・生活綴方/

とてもいい天気だ。こんな陽気の日に、はじめての町に出かけれらるなんて、とても嬉しい。少し遠出だから動きやすい服装にする。母から譲り受けた、タータンのパンツ。きっと母がわたしくらいの齢に履いていたものだ …

\ハロー10月!いよいよ今月17日から「生命の庭」展スタート/

ごきげんよう。今日から10月がはじまりましたね。神無月。みなさまにとって素敵な月になりますように。 夏からコツコツと作品制作のお手伝いをしている山口啓介さんのカセットプラント。展覧会の開幕が待ち遠しい …